The link at the date of the calendar is an entry.
仙台の笑顔
2011-04-20 Wed 14:51

昨日、羽田発7:30のANA1501便で仙台に入りました。

生憎の天気で仙台空港上空まで雲海の上の飛行でしたが、着陸体制に入り雲の切れ間から高度を下げた機体から見える景色に愕然としました。

美しく整備されていた海岸線の姿はなく、未だに水に浸かった田畑、放置された車、家があったと思われる取り残された土台が目に入ってきました。

空港は最低限の機能ですが良く短期間に整備したと感心しました。アメリカ軍の努力に頭が下がります。

空港からバスで市内へ向かい仙台駅に到着します。
一見して特におおきな損傷も見られず、電気も点いていて、東京、横浜より街が生き生きして見えます。

ララガーデン長町は元水田地域だった為、地盤が弱くかなりの損傷を受けていました。
1階のみの営業ですが、お仕事をしている皆さん、お買い物にいらしているお客様ともに笑顔で嬉しく思いました。

マンションでは、今まで隣の人の顔も知らなかったのに、この震災で住民皆で食事を作ったり、持ち寄ったりして一丸となったと言うお話を聴きました。

日本人が失い始めていた『おもいやり、絆』が復活している現実を目の当たりにして、素敵な『スマイル&ハッピー』に触れる事のできた2日間でした


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| SMILE AND HEART |